日常生活とモフモフ愛好の様子。mixiに書けない事等も。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

EPU-6 Engineに要注意

1.「SCFH DSF」を使用した画面取り込みがやたらガクガクする
2.Media Centerでテレビを見るとだんだんガクガクしてきて音声も止まる

これらの映像関係のバグにずいぶん悩まされていたんですが、
原因は映像と関係なさそうな電源管理ソフト「EPU-6 Engine」にあったみたいです。

1.SCFH DSFのガクガク
どんなに録画の設定を下げても、録画した画像はひどいコマ落ちでガクガク。
だけどCPUやメモリは余裕たっぷり。正直お手上げでしたが、
EPU-6 Engineの設定を下げてみたらFPSが安定したんです。
いっそのことアンインストールしてやれと思って消してみたんですが、
そうしたらガクガク問題は解決しちゃいました。

2.地デジがまともに動かない
テレビの再生を始めると、周期的に音がブツっと切れる。
だんだん間隔が短くなり、そのうち音声が完全に停止。
そのまま見ていると映像までガクガクしてきます。
SCFHのバグが直ったときに、もしかしてと思ってもう一度再生を試してみたら
何の問題も無く視聴できました。
ちなみにチューナーはDT-H10/U7を使ってます。

2に関してはちゃんと問題の切り分けを行っていないので
原因は別かもしれませんが、同様の症状でお困りの方は試してみてください。

ちなみにこのEPU-6 Engineですが、
ASUSのマザーボードを購入すると付属して付いてきます。
簡単に節電モードにしたりオーバークロックしたりできて便利なんですがねぇ。
スポンサーサイト

わたし流チャーハンテクニック2010春

おもむろに、個人的に思ったチャーハンテクをご紹介。


1.ご飯は水分が少ないもの、ねばりけが少ないものを使う。ご飯を研ぐ時に力を入れすぎると細かいカスができて粘り気がついちゃう。炊いた後に硬く押し付けちゃったやつも固まりすぎてダメ。

2.油は多めにしたほうがご飯を薄く広く展開させやすくなる。それに多少オイリーなほうが雰囲気でる。いやな人は減らす。

3.火力は最大。ご飯の水分を飛ばす。

4.最初に溶き卵、次にご飯を炒める。卵を入れた直後にご飯を入れると、ご飯の間に入り込んだ卵のおかげでパラパラになりやすい。炒める前に卵とご飯を混ぜても良い。だけどこの方法だと卵が細かくなる。

5.ご飯を炒めるときは、まず切るようにまぜてご飯の塊を小さくし、ある程度まで小さくなったら平らに押し広げるようにする。ご飯の粘り気や、油の量、卵との混ざり方などによって、押し広げやすさがずいぶん変わる。木製しゃもじを使えばなんとかなる。箸は押し広げる点でキツい。中華料理に使うお玉が最強。

6.焦がさないようにする。ご飯の同一の面が、一定時間以上鍋の底に触れ続けていると焦げる。卵を入れた直後から、どの部分が鍋の底に触れているのかを常に意識し、焦げそうであれば表に持ってくる。鍋を振るようにしてご飯を混ぜると楽。

7.液体の調味料に頼り過ぎない。多く入れすぎると一瞬でご飯が固まる。一番最後にごく少量がおすすめ。


あと個人的なお勧めは、濃い味よりも薄味。あと調味料は均一に混ぜようとしすぎない。味が薄い部分とちょっと濃い部分が入り交ざってると、薄い部分の”じらし”と、濃い部分でのおいしさが無意識に味わえてべらぼうにうまい。気がする。

少量の塩と鮭フレークだけでもおいしくできるよ。

ペンギンのブラジル漂着が増加

ペンギンが南極から北上していってブラジルに漂着するってことが
昔から多少はあったらしいんですけども、
最近それが非常に多いようで。

yahooニュースで見たところ、考えられている原因として、
海洋汚染による衰弱や方向感覚の鈍りや、
魚類の減少によるペンギン遠洋漁業の開業とか、
温暖化で海流が変わって元の場所に戻れないとか書いてあった気がします。

個人的に思うんですが、
ペンギンだって南極とかの寒さがイヤなんじゃないでしょうか。
ビキニのお姉さんがたくさんいるリゾート海岸があるなんて聞いたら
ペンギンたちだって頑張って泳いでくるでしょう。


ちなみにそれらのペンギンは動物園で保護され、
体力が回復し次第空軍によって送り返されているんだとか。
なんだか可愛そうな話です。
もちろん南極のほうがいいってんなら話は変わるんですけどね!
ぼくペンギンじゃないからわかんない。

例の製作物

覚えてる人がいるのかどうか、そもそも何のことだか分かってる人がいるんだか
とにかく不明ですけども、
2年ほどまえに作るっていってたある製作物なんですが、
すっかり作業停止中になっちゃってます。
いろんな方のブログなり動画なりtwitterなりを拝見させていただいてるんですけども、
あんな感じやこんな感じのものがあってすげえなぁと思ったりします。
ぜひとも一個作ってみたいなぁと思いつつ出来ません。ちくしょう。
あれを大量生産して販売したら一部ですごく売れるんじゃないかって思ったりするんですが。
どこか作ってくれたりしないもんでしょうか。
そもそもわたくしにデザインセンスが無いのが痛いところですけども。
当時は時間がたっぷりあったと思ってたんですが
意外と着手する時間が少なくて、気づけば大学卒業。時間が経つのは早いね。

何の話かって?
野暮なこと聞かないでくださいよ^^

( ^o^ ) はなしはかわって

最近Bluetoothのヘッドセットが欲しくなったんです。
あれがあったら、寝ながらでも電車内でもバイク中でも、ワイヤレスに音楽聴けてイヤッフゥゥ!
そういうわけで研究室での発表会中に携帯でamazon奥地を探してポチってみたんですが、
Bluetoothのヘッドセットには通話にしか使えないやつと音楽再生にも使えるやつの2種類があって、
勢いでポチったほうは前者でした。
すごく小さくて使いやすそうなのに、電話しか出来ない。
ふだん電話しないのに。というか通話するにしても普通にiPhoneで出るし。
しかし、せっかくヘッドセット製造会社で作られてきたこの子を使わずに放置するのはかわいそうなので、
USBに挿して使えるパソコン用Bluetoothアダプタを今さっき注文しました。
ついでに音楽再生もできるBluetoothヘッドセットも。
小さいほうはふだんのSkypeなんかで使えば、
「おふとんあったかいです~」とか会話しながらも頭部に干渉を受けずに寝れるし、
音楽再生可能なほうはバイトの行き帰りやSkype会話が無い日の夜やあんなところやこんなところで。

あ~届くのが楽しみ。

やんやんマチコ

マチコはん、かわいいやん!
それにしてもいい動きするよなぁ。
どうやって製作してるんだろうなぁ。


<<  | HOME |  >>

カウンター

カウント開始 2009,4,22

プロフィール

タワー

Author:タワー
モフモフが好きな大学生。

Twitter(followしてね!)

Twitterブログパーツ

Xbox Friends

ナウいコメント

ナウいトラックバック

月別まとめ

カテゴリー別

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ケモとも申請フォーム

この人とケモともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。