FC2ブログ
日常生活とモフモフ愛好の様子。mixiに書けない事等も。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

わたし流チャーハンテクニック2010春

おもむろに、個人的に思ったチャーハンテクをご紹介。


1.ご飯は水分が少ないもの、ねばりけが少ないものを使う。ご飯を研ぐ時に力を入れすぎると細かいカスができて粘り気がついちゃう。炊いた後に硬く押し付けちゃったやつも固まりすぎてダメ。

2.油は多めにしたほうがご飯を薄く広く展開させやすくなる。それに多少オイリーなほうが雰囲気でる。いやな人は減らす。

3.火力は最大。ご飯の水分を飛ばす。

4.最初に溶き卵、次にご飯を炒める。卵を入れた直後にご飯を入れると、ご飯の間に入り込んだ卵のおかげでパラパラになりやすい。炒める前に卵とご飯を混ぜても良い。だけどこの方法だと卵が細かくなる。

5.ご飯を炒めるときは、まず切るようにまぜてご飯の塊を小さくし、ある程度まで小さくなったら平らに押し広げるようにする。ご飯の粘り気や、油の量、卵との混ざり方などによって、押し広げやすさがずいぶん変わる。木製しゃもじを使えばなんとかなる。箸は押し広げる点でキツい。中華料理に使うお玉が最強。

6.焦がさないようにする。ご飯の同一の面が、一定時間以上鍋の底に触れ続けていると焦げる。卵を入れた直後から、どの部分が鍋の底に触れているのかを常に意識し、焦げそうであれば表に持ってくる。鍋を振るようにしてご飯を混ぜると楽。

7.液体の調味料に頼り過ぎない。多く入れすぎると一瞬でご飯が固まる。一番最後にごく少量がおすすめ。


あと個人的なお勧めは、濃い味よりも薄味。あと調味料は均一に混ぜようとしすぎない。味が薄い部分とちょっと濃い部分が入り交ざってると、薄い部分の”じらし”と、濃い部分でのおいしさが無意識に味わえてべらぼうにうまい。気がする。

少量の塩と鮭フレークだけでもおいしくできるよ。
スポンサーサイト

<<  | HOME |  >>

カウンター

カウント開始 2009,4,22

プロフィール

タワー

Author:タワー
モフモフが好きな大学生。

Twitter(followしてね!)

Twitterブログパーツ

Xbox Friends

ナウいコメント

ナウいトラックバック

月別まとめ

カテゴリー別

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ケモとも申請フォーム

この人とケモともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。