日常生活とモフモフ愛好の様子。mixiに書けない事等も。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FPSが苦手? 設定を変えてみよう。

20101127_030617482_convert_20101211153826.png

おひさしぶりです。

主観視点のゲームってアツいですよね。
没入感があるからっていうのもありますけど、死角が広いから敵の真後ろにいてもバレないし、銃はしっかり狙わないと当たらないから左右に動けば敵の攻撃を避けられるし。

でも逆に言えば、死角が広いから周りを見てないといけないし、銃はしっかり狙って撃たないといけないんですけどね。

こういった理由で、対戦FPSで勝率を上げるには、気持ち悪い反射神経とか『NEXT』のニコラス・ケイジみたいな予知能力を身につけなきゃいけないんですけど、PCゲームの場合はWindowsやゲーム自体の設定を変えることでも随分有利になったりします。私が思うコツを挙げてみますので、興味のある人は見直してみて下さい。

◆1.マウスの加速をオフにする
WindowsやMacは、デフォルトでマウスの加速機能がオンになっています。これは、マウスを動かす距離が同じでも、マウスを速く動かすほどカーソルが遠くに動くっていう機能です。慣れている人にとっては便利な機能なんですが、FPSで遊ぶ人々はこの機能をOFFにすることが多いようです。私もです。
Windows7やVistaの場合は、コントロールパネル内のマウスの設定から、「ポインターの精度を高める」をオフにすることで加速が切れるかと思います。XP以前のOSの場合は、レジストリの編集が必要です。Macの場合は、USB Overdriveというソフトをインストールすれば、起動ごとにウザい広告が出るようになりますがオフにできます。詳しくはググって下さい。

◆2.フレームレートを上げる
一秒間に画面が更新される回数をフレームレートって言います。FPS(Framse Per Second)とも言います。これが低いということは、すなわち画面がカクカクです。極端にいえば、敵が数十cmの瞬間移動を繰り返しながら移動しているように見えます。銃でしっかり狙わないといけないゲームにとっては致命的なことなので、フレームレートは高く保ちたいものです。
フレームレートを上げるには、もちろん高性能PCが必要ですが、ゲームの設定をできるだけ軽くなるように変えることで向上します。たとえば画質、画面解像度をある程度下げるとか(解像度は下げすぎると敵が点になっちゃう)、アンチアライアス等の画質向上機能をオフにする等。
また、「垂直同期」というオプションをオフにすると、FPSの上限が無くなることで、お使いのPCによってはカクカク具合が減るかもしれません。ただ、画面の振動などのやたら動きが速い表現を行うと画面に横線が入ってしまうデメリットもあるので、ググって調べてからお好みの設定にすることをお勧めします。私はオフが好きです。

今思いついた改善方法がこれだけなんで、続きは思いついたら書くことにします。需要が1でもあれば、お金をかけて改善しよう編でも書こうと思います。たとえば良いマウスが何かとか。
スポンサーサイト

<<  | HOME |  >>

カウンター

カウント開始 2009,4,22

プロフィール

タワー

Author:タワー
モフモフが好きな大学生。

Twitter(followしてね!)

Twitterブログパーツ

Xbox Friends

ナウいコメント

ナウいトラックバック

月別まとめ

カテゴリー別

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ケモとも申請フォーム

この人とケモともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。