日常生活とモフモフ愛好の様子。mixiに書けない事等も。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

EPU-6 Engineに要注意

1.「SCFH DSF」を使用した画面取り込みがやたらガクガクする
2.Media Centerでテレビを見るとだんだんガクガクしてきて音声も止まる

これらの映像関係のバグにずいぶん悩まされていたんですが、
原因は映像と関係なさそうな電源管理ソフト「EPU-6 Engine」にあったみたいです。

1.SCFH DSFのガクガク
どんなに録画の設定を下げても、録画した画像はひどいコマ落ちでガクガク。
だけどCPUやメモリは余裕たっぷり。正直お手上げでしたが、
EPU-6 Engineの設定を下げてみたらFPSが安定したんです。
いっそのことアンインストールしてやれと思って消してみたんですが、
そうしたらガクガク問題は解決しちゃいました。

2.地デジがまともに動かない
テレビの再生を始めると、周期的に音がブツっと切れる。
だんだん間隔が短くなり、そのうち音声が完全に停止。
そのまま見ていると映像までガクガクしてきます。
SCFHのバグが直ったときに、もしかしてと思ってもう一度再生を試してみたら
何の問題も無く視聴できました。
ちなみにチューナーはDT-H10/U7を使ってます。

2に関してはちゃんと問題の切り分けを行っていないので
原因は別かもしれませんが、同様の症状でお困りの方は試してみてください。

ちなみにこのEPU-6 Engineですが、
ASUSのマザーボードを購入すると付属して付いてきます。
簡単に節電モードにしたりオーバークロックしたりできて便利なんですがねぇ。
スポンサーサイト

<<  | HOME |  >>

カウンター

カウント開始 2009,4,22

プロフィール

タワー

Author:タワー
モフモフが好きな大学生。

Twitter(followしてね!)

Twitterブログパーツ

Xbox Friends

ナウいコメント

ナウいトラックバック

月別まとめ

カテゴリー別

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ケモとも申請フォーム

この人とケモともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。