日常生活とモフモフ愛好の様子。mixiに書けない事等も。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お金をつぎ込んでもダメ?じゃあ経験をつもう。

前々回の記事にコメントを下さった1名の方、お待たせしました。

だいたいのFPSに共通するコツを私なりに考えてみたので、
申し訳程度に読んでみてください。
※ゲームの特性によって変わってくるので気をつけてね!

1.動き続けて攻撃を避ける
動いている的と止まっている的、狙うのが難しいのは当然動いてるほうです。
相手がこちらを狙いづらくなるように、できるだけ立ち止まらないようにしてみましょう。
もちろん、攻撃してくる相手に向かって左右に動いてください。
前後に動いてもメリットが無いです。

ちなみに、逆に立ち止まったほうがいい場合というのは、
1.隠れているから足音を立てたくない&目立ちたくないとき
2.遠くを狙っているので、銃の精度を下げたくないとき
3.後ろから味方が援護射撃をしていて、ヘタに動くと斜線をふさいでしまうとき
(誤射に対するペナルティが無い場合は気にしないで動いたほうがいいかも)
っていうのが挙げられるかと思います。

2に関しては、撃つ瞬間だけ止まることで
相手の攻撃を避けつつ正確な射撃をするという技術もあります。
これを行うには、立ち止まる際に進行方向と逆の方向にちょっとだけ入力して
ブレーキをかけることですぐに停止する「ストッピング」と呼ばれる操作も必要になってきます。

また、武器によって、走りながら撃っても精度が落ちにくい武器や
走ると一切当たらなくなるといったような違いが設けられていることが多いです。
前者であれば近距離で敵の周りを回りながら撃ち、
後者であれば中~遠距離からストッピングを駆使して撃ったほうがいいかもしれません。


2.自分が有利な距離で戦う
大抵の武器には得意・不得意な交戦距離があります。
たとえばサブマシンガンのような軽量かつ扱いやすい武器であれば、
移動速度が速い+走っても精度が落ちにくい+連射が早い
というような特性があったりするので、敵の近くで走り回りながら攻撃するのが有効です。
逆に、遠距離から攻撃しようとしても、
弾1発の攻撃力が低い+基本的な精度が低い
という欠点のため、不利になることが多いです。

・持っている武器の得意な距離を考えること
・得意な距離で敵に出会えるような工夫をすること
この2つはたいせつです。

ちなみに、近距離で戦いたい場合は、
見晴らしのいい通路や広場に注意し、物陰にそって敵陣に進めばいいかと。
遠距離で戦いたければ、物陰から広場や通路を見渡せるような場所で、
なおかつ前線から一歩引いたところが良いんじゃないかと思います。


3.1対多数を避ける
要は数で勝負しようってことです。

あえて細かいことを書くのであれば、
敵の前線に正面から一人で攻めていくと、
多数の敵に囲まれる状況になりやすいので避けましょう。

逆に、敵の少なそうな部分から多人数で攻めていくと
けっこう楽しいことになるかもしれません。

4.マップを覚える
大体のゲームには敵陣と自陣があって、敵味方はそこから敵陣の方面に走っていきます。
敵陣へのルートをいくつも覚えておけば、片方の道に敵が多いときに迂回することができますし、
逆に敵が向かってくるルートが分かれば、自分の得意な射程に持ち込むのが簡単になります。



とりあえずこれらのことが意識できれば、
あとは敵の頭をクリックするだけで成績上位になれるはずです。たぶん。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://mithmice.blog10.fc2.com/tb.php/237-9fada65b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

<<  | HOME |  >>

カウンター

カウント開始 2009,4,22

プロフィール

タワー

Author:タワー
モフモフが好きな大学生。

Twitter(followしてね!)

Twitterブログパーツ

Xbox Friends

ナウいコメント

ナウいトラックバック

月別まとめ

カテゴリー別

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ケモとも申請フォーム

この人とケモともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。